虚虚実実――ウルトラバイバル

森下礼:環境問題研究家、詩人、エッセイスト。森羅万象、色々な事物を取り上げます。元元は災害に関するブログで、たとえば恋愛なども、広く言えば各人の存続問題であるという点から、災害の一種とも言える、と拡大解釈をする、と言った具合です。

料理

ヴァレリーの詩とポトラッチ:現代の未開文化(カッコイイ!)

ヴァレリーの詩とポトラッチ:現代の未開文化(カッコイイ!) ポトラッチ2(2/2) 失われた酒 ポール・ヴァレリー いつだったか、私は大海に (どんな空の下だったかは覚えていない) 少々の高貴な酒を投げた。 まるで「虚無への供物」のように。・・・ …

『ネイティブアメリカンの美味しい生活』:彼らの食生活の大元は?

『ネイティブアメリカンの美味しい生活』:彼らの食生活の大元は? ポトラッチその1(1/2)図書館で、たまたま手にした本。他の本を探していて見つからず(貸し出しされていたのですが)、隣あたりにこの本を見ました。インディアン=ネイティブアメリカ…

恐るべき料理人:易牙(えきが)~実子の肉を王に出す

恐るべき料理人:易牙(えきが)~実子の肉を王に出す むかし、本宮ひろ志のマンガ「男一匹ガキ大将」という作品で、主人公の前に立ち塞がる男が登場しますが、その男:仲代は、元天ぷら職人で、彼をスカウトすることになる裏社会の大物が、「お前は何でも天…

足かけ3年かけてレホールを栽培し、ローストビーフを作る

足かけ3年かけてレホールを栽培し、ローストビーフを作る 2019年8月に、東京の紀ノ国屋から、レホールの根を通販で購入しました。これはこの植物を栽培するため。根があれば、植物全体が再生されます。ハーブでもあり、ホースラディッシュとも呼び、日…

ヘアリー・ベッチ(緑肥用植物)の凄い特性+ベトナム生春巻き

ヘアリー・ベッチ(緑肥用植物)の凄い特性+ベトナム生春巻き 2020年朝散歩をしていて、見慣れない植物に出会いました。 この植物は、葉の付き方とか、花の形から、マメ科の植物であることは解りましたが、四季の植物図鑑を見ても、なにやら解らない。…

イワシあれこれ:この用途の広い「高級魚」

イワシあれこれ:この用途の広い「高級魚」 イワシほどたくさん獲れて、食用・肥料用として多岐の用途に渡る魚はそうそうありません。「タタミイワシ」は、その珍しさも相俟って、高級食材なのですから。イワシの概略はwikipediaより、 日本で「イワシ」とい…

『キッチン』(吉本ばなな)を読んで:女性と食生活

『キッチン』(吉本ばなな)を読んで:女性と食生活 この小説は、30年前くらいの発刊時から注目された作品です。著者の吉本ばななさんは、有名な評論家・哲学者の吉本隆明さんの娘で、父の名声とも合わせ、「やはり鷹の子は鷹だ」と称賛されていました。私…

不敗の小国:ベトナム~元(モンゴル帝国)、アメリカに勝った国

不敗の小国:ベトナム~元(モンゴル帝国)、アメリカに勝った国 (前書き:今回の拙ブログは、ベトナムがテーマです。最近、群馬県を舞台にして、ベトナムからの技能研修生などが、やれ豚を盗んだとか、料理して食べたとかのニュースが流れたのを皮切りに、…

キノコ(茸)の様々な顔:地球にとって重要な生物

キノコ(茸)の様々な顔:地球にとって重要な生物 キノコとカビはほとんど同一な生き物で、植物でもなければ動物でもありません。傘を開く形のものがキノコ、作らないのがカビです。キノコについてwikiから、キノコ(茸、菌、蕈、Mushroom)とは、特定の…

ヒソップ:無名だが由緒あるハーブ~銘酒シャルトリューズの香り

ヒソップ:無名だが由緒あるハーブ~銘酒シャルトリューズの香り 最近は下火になってきた感が強いですが、ハーブ・ブームという流行がありましたね。そこでは、ラベンダー、ローズマリー、ルッコラなどが持て囃されましたが、一歩やや深く踏み込むと、これら…

人名が付いた食べ物:けっこうあるぞ。カルパッチョ、麻婆豆腐・・・

人名が付いた食べ物:けっこうあるぞ。カルパッチョ、麻婆豆腐・・・ 私は助六寿司が大好物です。海苔巻きと稲荷寿司をメインに据えた寿司。この食べ物の名称はたぶん歌舞伎の演目「助六」から来ていると思われます。実際調べてみると助六寿司の「助六」は、…

「常山の蛇」(孫子)と食用野草のクサギ

「常山の蛇」(孫子)と食用野草のクサギ 中国の古典『孫子』(九地篇:5章)に「常山の蛇:じょうざんのへび」と言う言葉が出てきます。これは、常山に住むヘビ(率然とも言う)が、頭を掴むと尻尾が、尻尾を掴むと頭が、体の真ん中を掴むと頭と尻尾が攻撃…

ヨモギとその素顔:ヨモギもハーブの一つ(マグワート)+♪パプリカ

ヨモギとその素顔:ヨモギもハーブの一つ(マグワート) 庭に移植したヨモギ(2020.03.22) 以下の文は、私の著作『野草を食べる・JIMI(滋味)!!』の記述です。(8P)ヨモギ(ヤイトグサ・ハーブ名:マグワート)多年草 キク科 ヨモギは生命力が…

酒粕(さけかす)の知られざる実力:レアーチーズケーキ超え

酒粕(さけかす)の知られざる実力:レアーチーズケーキ超え むかし、むかし、一人暮らしの私がこよなく日本酒を愛していた頃(1985年当時)、酒粕(さけかす)も偏愛し、酒粕のみを食卓に上げたことがあります。なんとその時、「私は酔っ払い」ました。…

食物と身体の連関性:板海苔の啓示(豆と腎臓と耳)

食物と身体の連関性:板海苔の啓示(豆と腎臓と耳) 私はかねてから、タバコに対して、有用な代替品はないかと思ってきました。そして色々な植物を乾燥させてキセルで火をつけて吸ってみたことがあります。シソ、カキドウシ(シソ科)、ヨモギ(キク科)板海…

『豆腐百珍』と『蒟蒻百珍:こんにゃくひゃくちん』~百珍本の世界

『豆腐百珍』と『蒟蒻百珍:こんにゃくひゃくちん』~百珍本の世界 世に名高い『豆腐百珍』は、天明2年(1782年)出版された豆腐料理100種の料理本。以下の引用はwikipedia(豆腐百珍)より。 豆腐百珍では、豆腐料理を以下の6段階に分類・評価して…