虚虚実実――ウルトラバイバル

森下礼:環境問題研究家、詩人、エッセイスト。森羅万象、色々な事物を取り上げます。元元は災害に関するブログで、たとえば恋愛なども、広く言えば各人の存続問題であるという点から、災害の一種とも言える、と拡大解釈をする、と言った具合です。

熱帯、温帯、亜寒帯の果物の特徴:6つの果物を例として

熱帯、温帯、亜寒帯の果物の特徴:6つの果物を例として 今回、表題のような発想で、6つの果物を取りあげました。マンゴー、バナナ(熱帯)、みかん、リンゴ(温帯)、ブルーベリー、ハスカップ(亜寒帯)の6つです。 手始めに、一般的なHPで、果物につ…

廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)と日本民衆の精神的付和雷同性

廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)と日本民衆の精神的付和雷同性 この廃仏毀釈という言葉を広辞苑6版から引いてくるとはいぶつ‐きしゃく【廃仏毀釈・排仏棄釈】(「毀釈」は、釈迦の教えをすてる意)明治初年の仏教排撃運動。1868年(慶応4)の神仏分離令などの…

月にまつわる話題:こんなにも解らない存在

月にまつわる話題:こんなにも解らない存在 西欧音楽には、月にまつわる音楽の曲が多いです。ベートーベンの「月光ソナタ」とかドビュッシーの「月の光」はどちらも名曲ですが、この両者の音階は、前者がハ短調、後者がハ長調。長・短の違いはありますが、同…

「鉢の木」とギリシャ神話:物語の構造一致の例

「鉢の木」とギリシャ神話:物語の構造一致の例 明けましておめでとうございます。↓年賀状です。「五足」という印は、私の雅号です。 小学生のころ、以下のようなお話を聞かされた人も多いと思います。ある大雪のふる夕暮れ、佐野の里の外れにあるあばら家に…

大学を遊ぶ・大学で遊ぶ・大学で学ぶ:どう違う?これらの態度。

大学を遊ぶ・大学で遊ぶ・大学で学ぶ:どう違う?これらの態度。 私は、「大学を遊ぶ」つもりで大学生活(特に専門が決まってからの生活)を送りました。この「を」が重要な言葉です。大学はレジャーランドだと言われた時期があり、それは概ね私が大学にいた…

詩経:世界最古の詩集のひとつ~イーリアスと並ぶ古さ

詩経:世界最古の詩集のひとつ~イーリアスと並ぶ古さ @おおばこ、とれとれ おおばこ、とれとれ ちょいと、それ、とった おおばこ、とれとれ ちょいと、それ、あった おおばこ、とれとれ ちょいと、実を拾え おおばこ、とれとれ ちょいと、実をむしれ おお…

キャスターとアナウンサー:混同しているテレビ局

キャスターとアナウンサー:混同しているテレビ局 近年、テレビのニュース番組を見ていると、アナウンサーのことをキャスターと呼ぶことが半ば常態化しています。キャスターとして、ただちに思い浮かべられる人たちとして、筑紫哲也さん、久米宏さん、国谷裕…

俳句とは何か?:芭蕉、蕪村、一茶の3大俳人を比較して

俳句とは何か?:芭蕉、蕪村、一茶の3大俳人を比較して 私が俳句を詠みはじめて(断続的に、ではありましたが)、30年ほど経ちました。色々な事物(いわゆる花鳥諷詠というか)、について書きましたが、もっともネタにしたのは植物、なかでも野草でした。…

園芸療法とその展望:私の友人が期せずしてお世話になったこと。

園芸療法とその展望:私の友人が期せずしてお世話になったこと。 「園芸療法」という言葉をご存じでしょうか。「療法」というからには、医療効果のあるメソッドのように思えますが、実際そうなのです。この療法が確立されたアメリカでは、「園芸療法士」とい…

群馬県太田市はメソポタミアだ:ある種の地政学?

群馬県太田市はメソポタミアだ:ある種の地政学? メソポタミア(ギリシャ語: Μεσοποταμία、ラテン文字転写: Mesopotamia、ギリシャ語で「複数の河の間」)は、チグリス川とユーフラテス川の間の沖積平野である。現在のイラクの一部にあたる。wikiped…

壮大なるファンタジー:浄土系仏教のロジック

壮大なるファンタジー:浄土系仏教のロジック ここで話題にするのは、根本経典を無量寿経などに取る、具体的には浄土宗、浄土真宗です。この宗派の発想は、もと大乗仏教の3つの経典(浄土三部経)について、これらの宗派の発案者:中国(ないし西域)のある…

『図解保健体育』(高校教科書):医学への導入に当たる科目

『図解保健体育』(高校教科書):医学への導入に当たる科目 私は以前、朝ゴミ出しされた物品を拾う趣味があり、金物、陶器、書籍などを拾い集めていました。その中には今でも大切に使っているものもあり、中国の古典『易経』とか、小鍋(ゲンノショウコなど…

ウィトゲンシュタインとアカシックレコード:知的格闘の記録

ウィトゲンシュタインとアカシックレコード:知的格闘の記録 イギリス:ケンブリッジ大学特集(2/2) ルートヴィッヒ・ウィトゲンシュタイン(1889―1951)は、20世紀前半を代表する論理哲学者、さらには、普通に言う哲学者としても、20世紀前…

チューリングと群論とOR(オペレーショナル・リサーチ):戦争で負けない研究

チューリングと群論とOR(オペレーショナル・リサーチ):戦争で負けない研究 イギリス:ケンブリッジ大学特集(1/2) 先日、極めて興味深い映画のDVDを観ました。それはid:SPYBOYさんからの情報でした。『イミテーション・ゲーム』。ここにチューリングと…

「無」(道家)と「空」(仏教):哲学用語の受容と変容+「士為知己者死、女為説己者容」

window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'G-XSYTL8PREM'); 「無」(道家)と「空」(仏教):哲学用語の受容と変容 仏教がインドから中国に伝えられたとき、「空…

各種お茶の栄養価比較:同じ世界三大茶と言っても・・・

各種お茶の栄養価比較:同じ世界三大茶と言っても・・・ お茶(緑茶、紅茶など)、コーヒー、マテ茶は、「世界三大茶」と並び称されますが、性質はかなり異なり、栄養価が飛び抜けて高いマテ茶、ほどほどなお茶、ほとんどないコーヒーとグループ分けできます…

在原業平(ありわらのなりひら)の傑作叙景詩とそれを駄作だとする俵万智(たわらまち)

在原業平の傑作叙景詩とそれを駄作だとする俵万智 伊勢物語についての一話 伊勢物語第87段に、極めて美しい叙景詩が登場します。それは ぬきみだる 人こそあるらし 白玉の まなくも散るか 袖のせばきに これは、今の兵庫県にある名瀑(有名な滝:布引の滝…

毒を持つハーブ2種:セージとコンフリー(二本立て)

ハーブ:セージ(薬用サルビア)~薬と毒の二面性 私は、はてなブログ開始当時、ハーブのセージについて取り上げたことがありますがhttps://iirei.hatenablog.com/entry/20051227その中で、セージの薬効について、以下のように記述しました。薬草としての効…

ヴァレリーの詩とポトラッチ:現代の未開文化(カッコイイ!)

ヴァレリーの詩とポトラッチ:現代の未開文化(カッコイイ!) ポトラッチ2(2/2) 失われた酒 ポール・ヴァレリー いつだったか、私は大海に (どんな空の下だったかは覚えていない) 少々の高貴な酒を投げた。 まるで「虚無への供物」のように。・・・ …

『ネイティブアメリカンの美味しい生活』:彼らの食生活の大元は?

『ネイティブアメリカンの美味しい生活』:彼らの食生活の大元は? ポトラッチその1(1/2)図書館で、たまたま手にした本。他の本を探していて見つからず(貸し出しされていたのですが)、隣あたりにこの本を見ました。インディアン=ネイティブアメリカ…

恐るべき料理人:易牙(えきが)~実子の肉を王に出す

恐るべき料理人:易牙(えきが)~実子の肉を王に出す むかし、本宮ひろ志のマンガ「男一匹ガキ大将」という作品で、主人公の前に立ち塞がる男が登場しますが、その男:仲代は、元天ぷら職人で、彼をスカウトすることになる裏社会の大物が、「お前は何でも天…

二項対立と男女:2進法で世界は作られる

二項対立と男女:2進法で世界は作られる PCでMP3などの音楽を聴くとき、スクリーンセイバーのように表示されるイメージに、「視覚エフェクト(Z)→アルケミー→ランダム」というものがあります。この表示の様式では、必ず画面のどこかに2つの極が現れ…

主婦たちに解って欲しくて書いた文章:水質分析の話

主婦たちに解って欲しくて書いた文章:水質分析の話 私は学生時代、水を専門としていて、水の問題の解決の重要なファクターとして、生活の場で水に接する主婦たちに語りかけることが大事だと思っていました。とくに@@生協と、水道水に含まれる「発がん物質…

「占い」は信じるな!(佐藤六龍):日本の占いはインチキ!

「占い」は信じるな!(佐藤六龍):日本の占いはインチキ! この本『「占い」は信じるな!』の著者は、超常現象に否定的な科学者ではなく、占いの世界に長くいる、占いを生業とする人物です。たぶん、Dr.コパとか細木数子とかをよく知っている一般の人には…

ギャグ漫画の華:赤塚不二夫、ほりのぶゆき、中川いさみ

ギャグ漫画の華:赤塚不二夫、ほりのぶゆき、中川いさみ マンガには大きく分けて2ジャンルあります。ストーリー漫画とギャグ漫画です。前者は長さは色々ですが話の筋があり、その筋書に従って話が進行する漫画で、「マンガの神様」:手塚治虫さんが代表格で…

知を楽しむから「ニセ学生」:単位にならなくても聴講する

知を楽しむから「ニセ学生」:単位にならなくても聴講する むかし、今東光(こん・とうこう1896-1977)という男がいました。職業は、小説家・僧侶・政治家(自民党、参議院議員)。多才な人です。かの瀬戸内寂聴(俗名:瀬戸内晴美)を出家させた張…

脱力系ヒーロー:ワンパンマン+午後3時ごろ咲く花たち(2本立て)

ワンパンマン:(趣味でやっている)驚異の脱力系ヒーロー ここに恐るべき男がいます。卵のようにつるつるなスキンヘッド。むかしのヒーロー:月光仮面のようにマント。ヒーロー協会という団体に加入するまでは、次々に登場する怪人たちを、「たった一発のパ…

『老子』の「ひねくれた」文体~第42章を例にして

『老子』の「ひねくれた」文体~第42章を例にして まず、私の著作:『災害の芽を摘む』から引用します。老子の文体 老子の文章は81章5000字、極めて短い文献です。しかしその理解しにくさは、世界の古典の中でも群を抜いています。その理由は、老子…

各種伝染病の発生地:ペスト、コレラ、結核、天然痘・・・シャーガス病。

各種伝染病の発生地:ペスト、コレラ、結核、天然痘・・・シャーガス病。 比較的孤独な少年時代を送った私は、国語辞典を引いて、色々な物の名前を調べるのが趣味でした。そのうちの一つが「病気の名前」です。「隅々まで」国語辞典を引き、病気の名前をチェ…

「雪国はつらいよ条例」から発想を転換した旧・中里村

「雪国はつらいよ条例」から発想を転換した旧・中里村 新潟県魚沼郡・中里村は、地域を活性化するため、「雪国はつらつ条例」というものを制定しましたが、ある教科書出版会社が、これを読み間違え、「雪国はつらいよ条例」として教科書に載せてしまいました…