虚虚実実――ウルトラバイバル

森下礼:環境問題研究家、詩人、エッセイスト。森羅万象、色々な事物を取り上げます。元元は災害に関するブログで、たとえば恋愛なども、広く言えば各人の存続問題であるという点から、災害の一種とも言える、と拡大解釈をする、と言った具合です。

毒草

フクジュソウとフキタンポポ:早春を祝う黄色い花

フクジュソウとフキタンポポ:早春を祝う黄色い花 春風献上!!A happy new year!! 以前、ひと昔前は、正月の飾り物として、フクジュソウ(福寿草)を神棚に飾って祝うという風習がありました。いまだ緑のものが地上に多く現れてないころに鮮やかな黄色に咲…

キノコ(茸)の様々な顔:地球にとって重要な生物

キノコ(茸)の様々な顔:地球にとって重要な生物 キノコとカビはほとんど同一な生き物で、植物でもなければ動物でもありません。傘を開く形のものがキノコ、作らないのがカビです。キノコについてwikiから、キノコ(茸、菌、蕈、Mushroom)とは、特定の…

青酸とビター・アーモンド:バラ科植物に特有な化合物+バトン・リレー

青酸とビター・アーモンド:バラ科植物に特有な化合物+バトン・リレー ナッツのアーモンドには「スイート・アーモンド」と「ビター・アーモンド」の二種類があります。普通に食用となるのはスイートの方で、ビターのほうは青酸(シアン化水素)が含まれてい…

美しいけど猛毒のキョウチクトウ科の植物たち:鬼の花

美しいけど猛毒のキョウチクトウ科の植物たち:鬼の花 @夾竹桃(キョウチクトウ)のソネット 今日は夾竹桃の幼木を見た。 紅い小粋な花、 細長い葉、 まっすぐな枝。 この枝を取って 箸にしたり バーベキューの串にしたり した人が何人もいたが 多くは絶命…

各種イモ類の栄養価を比較してみる:イモの王者はどれ?

各種イモ類の栄養価を比較してみる:イモの王者はどれ? 人の生活になくてはならないイモ類。栄養価の比較をしていきたいと思います。 取りあげるのはジャガイモ(ナス科)、サツマイモ(ヒルガオ科)、サトイモ(サトイモ科)、ヤマイモ(ヤマイモ科)、キャ…

『アセビは羊を中毒死させる 樹木の個性と生き残り戦略』(書評)

『アセビは羊を中毒死させる 樹木の個性と生き残り戦略』(書評) 植物に関心があっても、樹木について知ることがあまりない人は多分多いと思います。私も、ハーブや野菜、野草への関心は高いですが、樹木についてはイマイチです。ただ、私が4半世紀ほど前…

スイートピー(毒草)とヒヨコマメ(食用)の分岐点

スイートピー(毒草)とヒヨコマメ(食用)の分岐点 往年の松田聖子のヒット曲「赤いスイートピー」は彼女を代表する名曲の一つであり、いまでもカラオケでこの曲の存在を知り、練習することで持ち歌とする若い女性も多いと思われますが、このスイートピーと…