虚虚実実――ウルトラバイバル

森下礼:環境問題研究家、詩人、エッセイスト:色々な事物を取り上げます。

雲南百薬・今年最後の収穫


 今年、「サカタのタネ」から購入した「雲南百薬」、「つるむらさき」の仲間です。

つるむらさき」と同じく、ヌメリのある野菜で、別名「オカワカメ」。確かに茹でて20分ほど晒し(シュウ酸を除くため)、カツオブシ、胡麻油、醤油で和えると(これは、私のレシピ)、ワカメのようなヌメリがあるのでこういわれるようですね。匂いに癖のある「つるむらさき」とは違い、匂いは気になりませんが、味がちょっと苦いです。・・・この2種類の「ツルムラサキ科」の植物については、好みが分かれそうですが、ビタミン、ミネラルが豊富で、元気がでる野菜といえるでしょう。とくに雲南百薬には、マンガン亜鉛、銅、葉酸などが豊富に含まれているそうです。


 でも、ベランダに絡めつかせた雲南百薬、他の植物の邪魔になるほど繁茂したので、ここはバッサリ斬ることにしました。2株あったので、来年は1株だけ育てることにしました。斬る前の花をつけた写真と料理例を飾っておきます。

花↑



今日の戯言(ざれごと): 株式会社フジタの社員4名を拘束した中国共産党(=人民解放軍)は、そのうち3名を解放した。3/4人解放軍。切り捨てれば、0人解放軍。だーーれもこの組織では解放されない。